なんやかんやで、いま台湾

台湾在住3年め。台湾で出会ったお店や場所や日々のことを。

上質なコーヒーと音楽 - 道南館 自家烘焙咖啡館 -

このお店にいると、ここが台湾であることを忘れる。

f:id:molitw:20210608153146j:plain

たまにはそんな場所もいい。

 

f:id:molitw:20210608152939j:plain

「道南館」は台南中心部の永楽市場の近くに、ほっそり建っています。

f:id:molitw:20210608153027j:plain

店内は、外観と同じ白ベース。

洗練されているけれど、アットホームさも感じるお店。

f:id:molitw:20210608153127j:plain

入り口にある焙煎機はTOPERという会社のもの。格好いい。

f:id:molitw:20210608153048j:plain

f:id:molitw:20210608153228j:plain

2階もあります。

壁に展示されているのは、台湾人の写真家の作品。

f:id:molitw:20210608153104j:plain

台湾の離島、澎湖の写真。ダイナミックな作風

この展示、いつもは日本人アーティストの作品を飾っているそう。

コロナの影響で日本から作品を届けてもらうことができず、いまは台湾人アーティストの展示になっています。

そして、2階の特等席へ。

f:id:molitw:20210608153342j:plain

大きなオーディオ!

目の前から流れるジャズを全身で浴びることができる、贅沢なソファー席です。

最高。

卓上の地球儀は、メニュー!

f:id:molitw:20210608153324j:plain

各メニューに貼られた丸いシールは、豆の焙煎度合い。

黄:浅煎り 青:中煎り 緑:深煎り

コーヒーと紅茶の産地に、メニューが貼られています。

ぐるんぐるん地球儀を何周もして、コロンビアのコーヒーを選びました。

f:id:molitw:20210608153305j:plain

「Betania荘園粉紅波旁」ナチュラルプロセス・浅煎り NT$250

酸味がかなりしっかり感じられて、美味しいです。

おともには、3色マカロンを。

f:id:molitw:20210608153204j:plain

「全都來!馬卡龍」NT$180

キンモクセイと紫芋のマカロン、塩とごまのマカロン。

そして手前の、ジンジャーのきいたマカロン。

ピリッとくるのがコーヒーに合う。

 

せわしない旅行のあいまの、贅沢なひとときでした。

 

 道南館 自家烘焙咖啡館 

台南市中西區民權路二段248號

9:00-21:00 日曜定休

アクセス 台鉄台南駅から約1.5km/バス停 西門民権路口から徒歩2分

参考情報

✔︎ こだわりの自家焙煎コーヒーは、ブラックのみでの提供。ラテなどはありません。台湾産コーヒーも置いています。また、コーヒー豆ドリップパックの販売もあります。

✔︎ 店内は、10テーブルほど+カウンター席。平日の昼前に行ったら空いていました。2階の特等席狙いの場合は、平日がおすすめです。

✔︎ オーナーの娘さん(台湾人)は、日本語がペラペラです。私が日本人だとわかると、日本語でお店のことをいろいろ教えてくださいました。旦那さんは彼女を日本人だと思ったらしく、台湾人同士で日本語で会話していました。

おうちで楽しめる台湾